女性の目のアップ

ダウンタイムについて

笑顔の女性

二重整形をする際、痛みも問題ですがそれ以外の問題といえるのが“腫れ”です。
術後数日間は、強い腫れが出ることがあります。
二重整形をするなら、3日程度は会社や学校を休みたいところです。
腫れは、手術から約1、2週間でひいていきます。
医師からは、約1ヶ月ぐらいで綺麗な二重になるといわれるかもしれません。
二重が綺麗に完成するのは個人差がありますので、早い人では1ヶ月もかからずに綺麗な二重を手に入れられることもあります。

二重整形後に避けたいのが、水分を摂り過ぎることやうつ伏せに寝ることです。
これらに注意すると、腫れが早くひくことが期待できます。
また、二重整形後に注意したいのが激しい運動やプールです。
約1、2週間は避け、それ以降に運動やプールをすることが望ましいとされています。
コンタクトレンズを普段装着しているという人は、術後しばらくは避けた方がいいかもしれません。
手術で目に負担がかかっているにも関わらず、さらにコンタクトレンズで目にかかる負担を大きくしてしまうことになります。
翌日から装着可能といわれていますが、もし装着するにしてもなるべく短い時間の装着にとどめておくことが大切です。

腫れを軽減させるには、患部を冷やすのが効果的です。
氷や保冷剤などを活用すると、腫れを早く改善できます。
ただ、このとき気をつけたいのが氷や保冷剤を直接患部にあてることです。
手術を受けたばかりの患部はデリケートになっていますから、直接あててしまうと逆効果になってしまう可能性があります。
ですから、タオルに包むなどしてから利用することが大切です。

腫れがなかなかひかないという場合には、医師に診てもらった方がいいかもしれません。
カウンセリング時に、どれぐらいで腫れがひくかなどの確認は行っておきたいところです。
また、術後のアフターケアとして診察してもらう際の費用についても確認しておくといいでしょう。
アフターケアの費用を手術代金に含んでいるところもあれば、費用は別途かかるというところもあります。
費用の詳細に関しては、美容外科によって違ってきます。
あらかじめ費用を確認しておくことで、二重整形後のアフターケアも安心して受けられます。