オススメコンテンツ

手術中や術後の痛み

女性の流し目

二重整形をする上で気になるのが“痛み”です。手術中、術後どちらも痛みがあるのかと不安に感じてしまいます。このページでは、二重整形の痛みに関する情報を紹介していきます。

More...

ダウンタイムについて

笑顔の女性

二重整形を受けるとき、気になってくるのが日常生活に戻るまでにはどれぐらいの期間が必要かということです。このことを、“ダウンタイム”といいます。ダウンタイムがどれぐらいか、紹介していきます。

More...

バレない二重整形

眠る女性

二重整形をするとき、周りの人に気付かれたくないと感じる人は少なくないかもしれません。周りに二重整形をしたと気付かれたくないときどうしたらいいのか、その方法を紹介していきます。

More...

ローンで費用は安心

笑う女性

二重整形を考えるとき、費用が高額であることからなかなか手術を受ける決断ができないという人もいるかもしれません。そんな人でも安心して手術が受けられる、“ローン”のことを紹介します。

More...

遠くを見つめる女性

二重整形を知る

施術をうける女性

「二重まぶたを手に入れたい」。
その望みを叶えられるのが“二重整形”です。
二重になると目が大きく見え、化粧をしなくてもすっぴんで外出できるようになります。
二重整形を受け、容姿に自信がもてるようになったという人は少なくありません。
容姿に自信がもてるようになると、自然と笑顔は増えていきます。
性格までも明るくなれるのが、二重整形の凄いところです。

そんな二重整形の定番といえるのが“埋没法”です。
埋没法は、まぶたを切開することなく二重を手に入れられるため、二重整形のなかでも人気があります。
この手術では、医療用の細い糸を使用します。
糸を利用してまぶたを数箇所固定し、二重を形成します。
皮膚を切開しないことから、腫れや内出血などが少なく、術後のダウンタイムも短いのが特徴です。
埋没法の費用相場は、6万円程度といわれています。
保険が適用されないため、全て自費での支払いになります。
美容外科によって費用が変わってくるため、どの美容外科で受けるかによって安い費用でできるのか、高い費用になるのかが違ってきます。

まぶたの厚い人は、埋没法で思うような二重にならない可能性があります。
そのような人には、“部分切開法”がおすすめです。
この手術ではまぶたを1~2cm切開し、糸で縫い合わせて二重を作ります。
切開する範囲が小さいため、術後のダウンタイムもそれほど長くはなりません。
また、部分切開法は半永久的な効果が期待できます。
1度の手術で、長期間二重ラインを維持したい人には部分切開法がおすすめです。
この手術の費用相場は、20万円程度といわれています。

まぶたが厚い人、幅の広い二重幅を希望する人には、“全切開法”がおすすめです。
この手術では、二重ラインを作りたい箇所にメスを入れ、余分な脂肪や組織を取り除きます。
そして、糸で縫い合わせて二重を作っていきます。
二重ラインを入れたい部分を切開していきますので、二重ラインがはっきりして見えます。
埋没法や部分切開法に比べて、腫れは強めに出ます。
ただ、効果は半永久的に続くことが期待できます。
全切開法では、費用が25万円程度といわれています。